七つの海を渡って

落ち込むことがあっても、前向きにエネルギッシュに生きていきたいものです。そして、それを世の中の多くの人たちに伝播していければ…そんな思いを込めて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011年が始まりました。

あけましておめでとうございます。

2011年が始まった。
始まって早々というか、年末から、風邪をひいた。
実は、私は健康が取り得!というくらい、健康自慢をしていたので、自分でもビックリした。
風邪ひいたのなんて、何年振り???
理由は単純。年末、実家に帰って感情を使いまくったのだ。
エソテリック・ティーチングでは、私たちは毎日「マインド」と呼ばれるエネルギーのようなものを大天使たちから作ってもらっている。それを100%上手に使うことができれば、とても生産的で素晴らしいんだけど、私たちは怒ったり、悲しんだり、卑下したり、憎んだり……と様々な「負」の感情にも使ってしまう。そのため、マインドがググッと減ってしまい、体調をキープすべき量を下回ってしまって、結果、体調を崩す。
今回、実家に帰った直後にアッサリ風邪をひいたことで、普段、自分は比較的、精神的にも大人だ、と思っていたが、そんなことが幻だったことが判明してしまった。毎日、家族の前では、日頃使わないような感情が噴出して、自分でも自己嫌悪の連続だった。

もともと、私には「怒」という感情が強い。
世の中に怒ったり、政治に怒ったり、態度の悪い人に怒り……。
この調子じゃあ、周りからも、「実は怖い人」と思われているのかもしれないなぁ。
でも、何かの本で「怒る」という感情もあっていいのだと読んだ。
なぜならば、怒ることもエネルギーで、エネルギーを発すること自体が素晴らしいことだ、と。(自己防衛ではないけれど…)
だけど、怒りのエネルギーを昇華させて、それをクリエイティブなエネルギーにすることができる。というようなことまで書いてあって、ビックリした。
怒りのエネルギーをポジティブなものに変換できれば、こんなに良い「負のエネルギー」の利用の仕方はないでしょう。
考え方としては、怒りのエネルギーをチャクラを通して上の方に持っていくのらしいが、まだやり方はよくわからない。(誰か正しい方法を知っている方がいれば、教えてください。)

そこで、今年の目標を思いついた。
「怒」のエネルギーなど負(一見「負」だとみなされている)のエネルギーをクリエイティブなエネルギーに変換できるようになること!そうは簡単にできないとしても、少なくとも、頑張ってそうなるように努力すること。
(よし!)

これが2011年の目標です。アセンションを迎える直前の年の目標として、今年はコレを頑張りマス。

魂の成長 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<起きるときは一気に起こる | ホーム | 繋がるってどういうこと?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。